通信制高校で働く胃がん克服ママは、いのちだいじニスト

いのちだいじニスト 残った3分の1の「胃の力(いのちCOLOR)」をお見せします

胃切除後の胃カメラ検査で気をつけること

胃カメラ検査の時に、胃の中に食べ物が消化されずに残っていたらどうなるかご存知ですか?

食べ物が邪魔になる!

当たり前の話ですが、検査前日の21時以降は何も食べないなど食事制限の時間を守ることはマストです。

しかし、私は胃を3分の2切除しているため、消化に時間をようすので、なかなか空っぽの状態になりません。

その場合、胃カメラ中に水を流して洗浄されます。カメラを入れているだけで痛いのに、新たな衝撃が加わります。また、体勢をかえるように指示されます。

まさに、痛みon痛み

過去の戦歴

検査の時間帯は、朝の9時です。

  • 1年後健診 (21時直前まで食べて失敗。

しかも夜ご飯が餃子で、画像にしっかり映り込んでました)

  • 2年後健診(前年の失敗から、夜ご飯を消化にいいうどんにするも失敗)
  • 3年後健診(過去2年の失敗から、18時以降絶食するも失敗)
  • 4年後健診(過去3年の失敗から、15時以降絶食したら、成功)

というわけで、胃カメラの前日は15時から食べないようにしたら、スムーズに終わることが判明しました。

次回からもこの方法で、私は胃カメラと闘います。

これはあくまでも、私の場合です。実際、空腹によるダンピングも起こっておりました。


まとめ

  • 胃を切除した方は、消化に時間がかかる
  • 胃カメラの前日は、指定よりも早く絶食した方がいい
  • 後期ダンピングに気をつける


以上、胃がん克服ママいずみでした。本日もお読みくださりありがとうございました。

はじめての方は、こちら

無料配布しているセルフマガジンの申し込みはこちら。 いのちだいじニストの書 希望 個人情報は、発送以外には使用いたしません。遠慮なく申し込んでください。


胃がんランキングへ

にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ
にほんブログ村