胃がん克服ママいずみのガン体験記&命の話

いのちだいじニスト 残った3分の1の「胃の力(いのちCOLOR)」をお見せします

胃がん克服ブログ開設3ヶ月で20000アクセス達成

どうも、胃がん克服ママいずみです。

本日で、ブログ開設3ヶ月となりました。

本当にいつも読んで下さってありがとうございます。また今日初めて読まれる方も、ありがとうございます。


f:id:inochidaiji:20170812200556j:image

毎日更新はできてはいませんが、この記事で80投稿となります。

そして20000アクセス!!!
信じられないですが、ほんとに嬉しいです。

 

闘病ブログのバトンリレー

このブログを目にされる方は、ご自身や家族が胃がん経験または治療中の方がほとんどだと思います。私も宣告されてから、たくさんの方のブログを読みました。治療の流れ、退院後の暮らしなどリアルな話は非常に参考になりましたし、完治された方の報告は励みにもなりました。

こんな風にお世話になった恩を、次の方に返せればという思いで、私はこのブログを始めました。

次の方に、希望のバトンを託したい

ブログでがんの体験談や命の話を発信する目的は、これを読まれてる方に、安心してもらうためです。

 

ブログを書いて変わったこと

こんな風に顔も知らない誰かのために始めたブログでしたが、自分にも良い変化がおこりました。ガンの体験談と命の話を書くことで、健康に生きることへの意識が高くなりました。

 

まず、がんに関するニュースやSNSなど、アンテナの精度があがりました。ブログで考えをまとめるために、インプットするさいに、しっかり読むようになりました。自分の体験談を書くときも、「喉元すぎれば熱さ忘れる」ようなことを思い出す作業となります。この秋で、胃がんになって丸3年となります。思い出す作業を通して、今のゆるゆるな食生活を見直すことができました。

 

今を生きていられることに、より感謝することにもなりました。何気ない日常がありがたいことだと思います。家族、友人、仕事仲間たちの中にいるときに、ふと存在できる喜びをかみしめる瞬間が訪れます。

 

これからの活動

私はこの3ヶ月間で書いた記事を、セルフマガジンにまとめます。それを欲しい方がいらっしゃれば無料で全国に送らせてもらいます。リアルでも大好きな人たちに、押しつけます。(もしも万が一があったときは、香典返しで配ってもらうつもりです。)

2人に1人が、がんになる時代

ドシロウトな私のブログでも、20000アクセスです。がんになった人の体験は、需要があります。私自身も、宣告されてから、どれだけネットサーフィンしたか。

私の体験や考えたことが、誰かの役に立てればとの思いで、次の段階へ進むので、今後もどうかよろしくお願いします。

 

[http://www..com/にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ
にほんブログ村:title]