胃がん克服ママいずみのガン体験記&命の話

いのちだいじニスト 残った3分の1の「胃の力(いのちCOLOR)」をお見せします

入院

手術1日前に入院しました。本当は2日前に入院でしたが、どうしてもUSJに行きたくて強引に前日入院にしてもらいました。

 

USJはクリスマスシーズンで、ツリーを前に「来年も家族でツリー見に来ようね」と泣きながら約束しました。USJのクリスマスのCM曲が流れると泣きそうになります。あの日見たツリーは、今も心の中にしっかり焼き付いています。

 

前日入院だったので、とても慌ただしい1日でした。チーム医療のため、いろんな人が自己紹介に来てくれました。

 

  • 看護士
  • 手術専門の看護士
  • 栄養士
  • 麻酔専門の人
  • リハビリ専門の人
  • 薬剤師
  • そして、手術を執刀する主治医の先生

 

私のために、こんなにたくさんの人が支えてくれるんだ。

 

来年も、ツリーを見るために頑張らなきゃって励みになりました。

 

 

そして、保育園帰りに娘がお見舞いに来てくれ、病室でおっぱいをあげました。これが最後の授乳となりました。本人がもういらないって言うまであげたかったのですが、あっけない幕引きとなってしまいました。