胃がん克服ママいずみのガン体験記&命の話

いのちだいじニスト 残った3分の1の「胃の力(いのちCOLOR)」をお見せします

プランテーションベイ(フィリピン セブ)での洗濯事情

ことしの夏休みは、結婚10周年記念旅行でフィリピンのセブに行ってきました。

セブ空港から車で30分ほどのところにあるプランテーションベイというリゾートホテルに6日間滞在しました。

宿泊地では、大きな海水プール、プライベートビーチ、真水のプールと施設が充実しているので、毎日水着で過ごし、毎日自分で洗濯していました。

ちなみに、ホテルにはランドリーサービスもあります。せっかくのリゾートに来ても、主婦としてサービスに手が出せませんでした。

家から持ってきた洗濯グッズ

  • (100均で売ってる)洗濯ロープ
  • 洗濯バサミ10個ぐらい
  • ハンガー4本ぐらい(ホテルの備え付けハンガーは4本ほどありました)
  • ウタマロせっけん

洗い方

バスタブにお湯をためて、水着とウタマロせっけんをほりこみ、足でふみふみ。一度お湯を流し、新しいお湯ですすぎ洗い。仕上げに、足でふみふみしながら、水をしぼります。

乾かし方

しぼった水着を、使用済みのホテルのバスタオルにはさんで、また足でふみふみ。バスルームより外で干した方が乾きやすかったです。(夜中に除草剤をまく日があって、その日はバスルームに干しました)

イスの背もたれに、すっぽりハンガーをかけられました!洗濯ロープも、写真の感じで吊るしました。

なるべく景観を損なわない干し方を意識してました。

下着やTシャツも洗います

荷物を減らすために宿泊先では洗濯するようにしています。荷物は家族3人でスーツケース1台です。空港で測ったら20キロでした。ゆくゆくは、それぞれのリュックに荷物をつめて、手荷物預かりはナシにしたいなぁと。今回はスーツケースだけがフィリピンに残されてしまいました。機内持ち込みだけやったら、こういったトラブルにもあわずにすみます。また荷物が少ないと、旅行から帰ってきた時の後片付けが楽になります。

以上、胃がん克服ママいずみでした。本日もお読みくださりありがとうございました。

はじめての方は、こちら

無料配布しているセルフマガジンの申し込みはこちら。 いのちだいじニストの書 希望 個人情報は、発送以外には使用いたしません。遠慮なく申し込んでください。


胃がんランキングへ

にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ
にほんブログ村