胃がん克服ママいずみのガン体験記&命の話

いのちだいじニスト 残った3分の1の「胃の力(いのちCOLOR)」をお見せします

自転車の変速器みたいなので心も調節できたらいいのにね

自転車通勤をはじめてまもなく1年になります。私の自転車は24段変速で、坂の具合いに合わせて、ギアチェンジしています。

上り坂のときは軽く
下り坂のときは重く

比較できるorできない

のぼりの坂道が辛い時にギアを「2」から「1」に軽くすると、楽になった〜と感じれます。

しかし、ギアが1番軽い状態だったらどうでしょうか。

同じ道で同じ「1」の状態だったとしても、「2」から「1」にした状態に比べたら、楽になった〜とはならないですね。


人生という坂には「まさか」がつきものと披露宴のベタな挨拶では有りませんが、、、

時には自転車の変速機で言うところの「1」やのに、しんどく感じる状況が「まさか」のタイミングで訪れるかもしれません。他の出来事とは比べもることも出来ないくらいつんじゃった状況です。

私の場合、それは胃がんでした。

「まさか」の連続

備えあれば

調子の良いときは、なるべく変速機を重い状態に戻すようにして、気を引き締めておいて、調子が悪いときに、ゆっくりリラックスするなど軽い状態に合わせるのは、どうでしょうかね。





以上、胃がん克服ママいずみでした。本日もお読みくださりありがとうございました。


はじめての方は、こちら


無料配布しているセルフマガジンの申し込みはこちら。 いのちだいじニストの書 希望 個人情報は、発送以外には使用いたしません。遠慮なく申し込んでください。


にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ
にほんブログ村



胃がんランキングへ