胃がん克服ママいずみのガン体験記&命の話

いのちだいじニスト 残った3分の1の「胃の力(いのちCOLOR)」をお見せします

ダンピングには、2種類あった

胃が3分の1やのに胃があった頃よりも空腹感がある問題について、ネットで検索しまくりました。

 

わたくし、初歩的なことを見落としてました。

 

それは、ダンピングが2種類あることを今更ながら知りました。この秋で手術から丸3年というのに、、、。

 

胃がんの人も最近、これがダンピングかと気づかれたようなので、私だけじゃないとちょっと自己弁護)

食後のだるさはダンピングという症状だった - 胃がんの人

 

 

前期ダンピング(食事直後におこる、だるさ)

原因は、食べすぎと早食い。

 

後期ダンピング(お腹が空きすぎたときにおこる、だるさ)

原因は、血糖値の低下。

 

 

空腹感の正体はダンピング

てっきり自分は食いしん坊だからやと思ってたのですが、ダンピングのせいだったんです。

アメやチョコを食べればいいと書いてありますが、私がいったんこの空腹モード(後期ダンピング)に突入すれば、一口ではおさまりません。気分が悪くなるまで(前期ダンピング)ひたすら食べ続けてしまいます。

 

負のスパイラルからの脱却には

それは、血糖値を下げなければいい!

これに尽きるのでしょうね。

そうすれば、空腹モードに突入しなくなります。

心に余裕のある状態で食事をとることができ、食べ過ぎがなくなるはずです。

明日から、血糖値を意識してこまめに水分と糖分を補給してみます!

 

Twitterもやってます

胃がん克服ママいずみ (@inochidaiji) https://twitter.com/inochidaiji?s=09