胃がん克服ママいずみのガン体験記&命の話

いのちだいじニスト 残った3分の1の「胃の力(いのちCOLOR)」をお見せします

3分の1の胃で、ひとり屋台めぐり

ディズニーオンクラシックの帰りに、大阪市役所から中之島にかけてのイルミネーションと屋台を楽しんできました。

大阪・光の饗宴 2017

 

まず、入り口
f:id:inochidaiji:20171217001233j:image

 土曜日でしたが9時前だったので空いており、スイスイ歩けました。

 

屋台で食べたもの

ほとんど並ぶことなく、ホットワインやアテを購入することができました。

 

こちらの白ワイン(ドイツ)をホットワイン(500円)でいただきました。
f:id:inochidaiji:20171217001503j:image

プロジェクションマッピングを見ながら、フランクフルト(400円)をつまみにいただきました。
f:id:inochidaiji:20171217001720j:image

ワインがまだ残っていたので、ローストビーフ(600円)を追加
f:id:inochidaiji:20171217001813j:image

家族で食べたら物足りない量ですが、 おひとり様だったので贅沢にたっぷり食べられました。

最後は、チーズメンチカツステック(400円)をほふほふ食べました。
f:id:inochidaiji:20171217002324j:image

 

やっちゃった

もうお気づきだとは存じますが、食べ過ぎました。実はクラシック始まる前に、おにぎりを1個食べており、、、

京都に帰る電車で、ダンピング(食べ過ぎて苦しくなるやつ)でした。ちょうど始発の駅からだったので、座れたのでほんま助かりました。

 

以上、胃がん克服ママいずみでした。本日もお読みくださりありがとうございます。

 

[http://www..com/
胃がんランキングへ:title]

[http://www..com/にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ
にほんブログ村:title]

 

ディズニーオンクラシック2017大阪に行ってきた

夢の世界へ

大阪のフェスティバルホールで、ディズニーオンクラシックを聴いてきました。

ディズニー・オン・クラシック ~まほうの夜の音楽会 2017|イベント|ディズニー公式

(職場の共催で3000円引きのチケットを1枚だけ申し込んだら、見事当たってしまい、ひとりで行く羽目に)


f:id:inochidaiji:20171216220200j:image

私はコアなディズニーファンではないので、前半のラインナップはほとんど知らない曲ばかりでした。

それでもオーケストラにあわせて、本場ブロードウェイの歌手の生歌が聴けたり、映画の映像や字幕が映し出されているので、聴きごたえありました。

後半は、何度も観たことのある塔の上のラプンツェルの曲を、映画のストーリーにそって、映像とともに演奏されました。

 

夢が叶うときの儚い気持ち

今年の年明けに、テレビでディズニーオンクラシックのカウントダウンコンサートの番組を観てました。

これ生で聴けたら最高やろうなぁと思ってたら、あっさり叶っちゃいました。

 

作中でラプンツェルが、

あ~、夢が叶っちゃっう。嬉しいけど、もうその夢が見られないんは、もったいない

ってことを叫んでました。

私もまさに同じ心境で、この演奏がずっと続けばいいのにって思ってました。

 

ドラクエのクラシックコンサートと比べて

音楽的な技術のことは分かりませんが、演出面ではディズニーの圧勝でした。

クラシックだけにとどまっておらず、観客を限界まで楽しめる要素が盛りだくさんでした。

  • 光の演出
  • 映像とのコラボ
  • 生歌がすごい
  • オーケストラメンバーがフレンドリー
  • 指揮者がおちゃめ
  • 司会者が(若干滑り気味やけど)がんばってた

さすがディズニーだなと。

 

新たな夢にむけて

娘が就学したら、今度は家族で聴きに行きたいです。私の新たな夢ができました。そのためにも、健康で暮らしていかなきゃですね。

 

以上、胃がん克服ママいずみでした。本日もお読みくださりありがとうございます。

[http://www..com/
胃がんランキングへ:title][http://www..com/にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ

にほんブログ村:title]

 

 

 

 

グラコロを食べられる幸せ

今年もマクドナルドのグラコロシーズンに突入です。マクドのバーガーの中で、グラコロが一番好きです。

 

3年前は手術から3週間後だったので、ビクビクしながら3分の1を食べきるのがやっとでした。

今年は娘にへずられながらですが、セットのポテトまで、ペロリと完食。


f:id:inochidaiji:20171214172422j:image

何でもないことですが、グラコロ1つにめっちゃ幸せだなぁと思えるんです。

 

来年は、娘の分もグラコロを注文することにします。身近なところにライバルがおりました。

 

以上、胃がん克服ママいずみでした。本日もお読みくださりありがとうございます。

[http://www..com/
胃がんランキングへ:title][http://www..com/にほんブログ村 病気ブログ がん 闘病記(完治)へ

にほんブログ村:title][http://www..com/にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ

にほんブログ村:title]

 

 

アクティブカラーセラピーをセルフでやってみた

 アクティブカラーセラピーとは

 「アクティブ・カラーセラピー」は、12色のカラードットの中から、
クライアントが惹かれる色を選んで頂き、
自分自身の言葉で、自分の中にある答えに気づくという
シンプルで独自の手法による九州発のオリジナルカラーセラピーです。
セラピストが色の意味を読み解かないので、クライアントの納得度が高く、占いの要素は全くありません。
今を生きるすべての人が、現在とこれからの未来をどうしたいのか?
その本音に色でフォーカスして「自分を見つめる時間」のお手伝いをし、
背中を押して差し上げることができます。

 アクティブ・カラーセラピー|アクティブ・カラーセラピー協会より

 

その本を購入してみて

12色セラピーで悩みがすっと消える ー 解決法は自分が知っている

12色セラピーで悩みがすっと消える ー 解決法は自分が知っている

 

この本は、二部構成になっています。

ざっくりですが、前半は著者とクライアントのエピソードです。後半に質問事項が書かれていて、実際に自分で色カードを使って答えていくドリル形式となっています。

 

色カードを切り取るのに、四苦八苦しました(笑)

 

実際にやってみて

私は、ひとりでやるのは面白くなかったです。

誰かに聞き手になってもらった方が、さくさく言葉が出てくるかなと思います。

しかし、年末年始の集まりに、余興がてらやるものではありません!

『この色選んだ人は、○○な性格』って展開にはなりません。

 

職場で面白いかなぁと同僚とはじめたら、結構時間はかかるし、掘り下げていくうちに、まじめな展開となり、照れくさかったりしました。

専門のセラピストも、全国にいらっしゃって活躍されてます。

 

心の声を知りたい方に、オススメの一冊です。

 

以上、胃がん克服ママいずみでした。本日もお読みくださりありがとうございます。

[http://www..com/
胃がんランキングへ:title][http://www..com/にほんブログ村 病気ブログ がん 闘病記(完治)へ

にほんブログ村:title][http://www..com/にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ

にほんブログ村:title]

 

 

胃を摘出した人が、飲み会で気をつけること

忘年会シーズンになりましたね。飲んで騒ぐのが大好きですが、今年は家の事情で職場の忘年会だけに参加をしぼりました。

その結果、今年最後の飲み納めだしと、飲み過ぎてしまいました。

 

胃が3分の1だから、アルコールの量も3分の1に

私が飲み会の時に、目安にしていることです。

ちなみに、今回飲んだ量は、

  • ビール(大瓶1本ぐらい)
  • ひれ酒2本
  • ハイボール2か3杯

ハイボールの時点で店がカラオケにかわりました。今回の失敗は、ハイボールに手を出したことですね。ここで3分の1のラインをオーバーしました。案の定、二日酔いになりました。

 

胃がないんだし、飲み過ぎたら大変なことになります

飲みすぎると理性がとび、どんどんアルコールを入れてしまいます。自分で戒めれない(コントロールできない)なら、飲まない方がいいです。翌日のあの地獄を味わうと、もうお酒は引退しよってなります。

でも、、、

お酒の美味しさや楽しさを知ってるだけに寂しいので、自宅でちょこっとだけ、たしなむ程度にします。

 

まとめ

  • 飲みすぎないためにも、酔う前でストップする
  • 安いお酒には手を出さない(チェーン店の居酒屋やカラオケでは飲まないか、ビールにしとく)

 

以上、胃がん克服ママいずみでした。本日もお読みくださりありがとうございます。

 

[http://www..com/
胃がんランキングへ:title]

 [http://www..com/にほんブログ村 病気ブログ がん 闘病記(完治)へ

にほんブログ村:title]

[http://www..com/にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ
にほんブログ村:title]

 

いのちだいじニストの書 希望

 

よだかの星から学べること

宮沢賢治の『よだかの星』を授業で読みます。

 

あらすじ

よだかは、美しいはちすずめやかわせみの兄でありながら、容姿が醜く不格好なゆえに鳥の仲間から嫌われ、鷹からも「たか」の名前を使うな「市蔵」にせよと改名を強要され、故郷を捨てる。

 

自分が生きるためにたくさんの虫の命を食べるために奪っていることを嫌悪して、彼はついに生きることに絶望し、太陽へ向かって飛びながら、焼け死んでもいいからあなたの所へ行かせて下さいと願う。

 

太陽に、お前は夜の鳥だから星に頼んでごらんと言われて、星々にその願いを叶えてもらおうとするが、相手にされない。居場所を失い、命をかけて夜空を飛び続けたよだかは、いつしか青白く燃え上がる「よだかの星」となり、今でも夜空で燃える存在となる。

Wikipediaより引用

よだかの星 - Wikipedia

 

鷹からの改名要求の場面

たかって名前がかぶってることが嫌で、鷹はよだかに、

俺とお前は人格が違うから、一緒の名前を使うな

と脅します。

 

このセリフ部分を解説するときに、

人格を否定することは、平成の日本では許されない行為やからね

と、生徒に伝えます。この根拠は、日本国憲法基本的人権の尊重が保障されていることです。

 

人格と行動は分けて考える

私は、行動に対しては、おかしかったら否定するし徹底的にやりあいます。

その日は、授業中に騒がしいグループがいたので、迷惑なので静かにするよう言いました。マジメに授業を受けたい子が、イライラしながらその時間を過ごすのを阻止するためです。

その日は、2回目の注意で静かになりました。昔は、かなりキレなきゃ静かにならなかったのに、、、。ゆとり世代に比べて、生徒層がだいぶ落ち着いたのもありますが、私自身が生徒の行動に対してだけ怒るようにしてからは、わりとスムーズに伝わるようになったようにも感じます。

 

なにより自分が楽になる

人格と行動を分離させて考えたら、自分が楽になります。人格までぜ~んぶ否定したら、エネルギー使いまくって、ほんとに疲れますしね。

騒がしかった生徒に、「私はさっき、あんたらの行動は否定したけど、人格までは否定してないし」と、ねちっこく伝えました。

 

私は『よだかの星』を読むたびに、気づきや学びがあるのは、宮沢賢治が表現する世界観に魅力を感じているからだと思います。

 

しんどい時に読んだら励みになるし、

調子がいい時に読んだら、自戒にもなります

 

いろんな解釈ができるので、読み継がれていってほしいです。

 

以上、胃がん克服ママいずみでした。本日もお読みくださりありがとうございます。

 

[http://www..com/
胃がんランキングへ:title]

 

 

[http://www..com/にほんブログ村 病気ブログ がん 闘病記(完治)へ
にほんブログ村:title]

 

 

 

いきいそいでる感を出すのをやめます

病気してから、せっかちに拍車がかかる

年末になり、せわしなくなってきましたね。せっかちな私にぴったりの季節ですが、同僚に

そんなに、いきいそがんでもいいやんか

と、アドバイスをもらうくらい、職場でガツガツしていました。

  • 段取りよく仕事が進まないとイライラ
  • 他の人のやり方に、口をだしたくなる
  • 後輩の仕事を取りたくなる

 

プライベートでも

  • 病院は、待ち時間がない朝一に予約する
  • 旅先では、無駄な動きはしたくない
  • スーパーのレジで他の列がスムーズに進むと、かなり損した気分になる
  • テレビ番組は、基本録画で倍速で視る

 

あるブログを読んで

最近はまって読んでいる「せこ貯金」というブログがあるのですが、そこで金持ちの心得について書かれており、なるほどなーと思ったのです。

私は金持ちうんぬんよりも、時間に対しての捉え方に対して、目からウロコでした。

時間に余裕のある人間こそがお金持ちになる秘訣 | セコ貯金

 

待ち時間をあえて楽しむ発想

待っている間がもったいないから、読書したりブログを書いて過ごしていましたが、そうじゃなくて、そのものを楽しんじゃえばいいんだって考え方が変わりました。

 

限りある命だから、時間を無駄にするのはもったいない

だけど、それにとらわれすぎたなって反省しています。

 

 せっかちを治すことにも、せっかちになっていた

このつぶやきの翌日に、新しく届いた本で、色のカードを切り取る部分があり、その仕様がかなり不親切だったのでイライラしました。せっかちは、一朝一夕では治らないもんですね。

ゆっくり色をながめる機会を作れたと解釈しなくちゃね

 

師走ですが、ゆったりを心がけようと思います。

 

以上、胃がん克服ママいずみでした。本日もお読みくださりありがとうございます。

 

[http://www..com/
胃がんランキングへ:title]

 

[http://www..com/にほんブログ村 病気ブログ がん 闘病記(完治)へ
にほんブログ村:title]

 

[http://www..com/にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ
にほんブログ村:title]

 

胃がん克服ママいずみのセルフマガジンの申し込みは、こちら。発送以外には、個人情報は利用しませんので安心してください。

 

いのちだいじニストの書 希望