胃がん克服ママいずみのガン体験記&命の話

いのちだいじニスト 残った3分の1の「胃の力(いのちCOLOR)」をお見せします

もうすぐ春ですね

音楽発表会に親子で出演することになりました。

娘は『はるがきた』を歌うことになり、はりきってます。

微妙な音程で力強く歌う姿が、可愛くてたまりません。

春がきたらどんな気持ちになる?

と、気持ちを込めて歌うようにさせようかなっとも思いますが、やっぱりただただ歌う自然な姿も、今だけだしなぁと、相変わらずの親バカです。

ちなみに、私は、中島みゆきの『時代』を歌います。

いのちだいじニストとして

胃がんの辛かった日々を
笑って話せる日がきた私が
心を込めて歌います🎵

合唱では何度もステージに出たことはありますが、ソロで舞台に上がるのは初めてです。

胃がんになっていなかったら、挑戦していなかったです。

いつか娘がピンチになった時に
映像の中のママの歌う姿をみて
笑ってくれる日が来るかもしれない

もう大丈夫なはずですが、時々、こうやって、万が一に備えて行動するようになりました。

そのおかげで、新しいことにどんどん挑戦できるようになりました!

毎年、ただの春じゃないよー
寒い冬を乗り越えた春が、すぐそこに





以上、胃がん克服ママいずみでした。本日もお読みくださりありがとうございました。

はじめての方は、こちら


胃がんランキングへ

にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ
にほんブログ村

無料配布しているセルフマガジンの申し込みはこちら。 いのちだいじニストの書 希望 個人情報は、発送以外には使用いたしません。遠慮なく申し込んでください。