胃がん克服ママいずみのガン体験記&命の話

いのちだいじニスト 残った3分の1の「胃の力(いのちCOLOR)」をお見せします

「あえて」の発想で、人生とディズニーを楽しもう

あえて、ハロウィンとクリスマスの間に

2017年のディズニークリスマスは、11月8日からです。その2日前にディズニーシーに行ってきたら、めちゃくちゃ空いてました。

昔、台風の日(3時に閉園)に訪れたことがあるのですが、その時レベルの空き具合。

 

アトラクションが、ほぼ乗り放題

年中の娘は、身長90センチの制限がなくなり乗れるアトラクションが増えました。子どもは、大喜びでいろんな乗り物を楽しめました。親は、スタンバイ時間がほぼないので、体力回復が追いつかず、途中から交代制にしました。1日でこんなに乗り物やショーを楽しむことができ、満足です。

 有名どころ
  • トイマニ(ハッピーエントリー)
  • ニモ(2回ともファストパス使用)
  • カメ
ショー系
  • アリエルのショー
  • ステラルーのショー
  • ジーニー
 乗り物系
  • ゴンドラ
  • バス
  • 蒸気船
  • 電車
 子ども系
  • ラグーン内の乗り物全部
  • ラグーン横のコースター(2回)
  • シンドバッド
  • じゅうたん

 

大砲を撃てる船にはまり1時間ぐらいそのエリアですごしたり、夜ご飯は、コースにしたので2時間ほどレストランにいました。

 

あえて、子連れエリアを夜に

うちの子はなかなか寝ないので、夜に子ども向けのマーメイドアラビアのエリアをせめました。

 

(アリエルのショーは、閉園より早めに終了するので最終時間は要確認)

 

「アリエルのショーは始まるまで中で待ってるだけになるので、他のアトラクションで遊んでくるよう」促されました。ショーが開始する5分前に戻ってきても席に余裕がありました。

 

ジーニーのマジックランプシアターも、最前列に座りました。(←座席を自分で選べました!)うさんくさいマジシャンのマジックを間近で観れました。

 

寝かしつけるなら、シンドバッド

最後にシンドバッドに乗せて寝かしつけもできます。親もゆっくり座れて休憩に。そうするなら、乗船前に歯磨きとトイレに行くことをすすめます。結局、うちの子は寝ず。隣のジャスミンのじゅうたんに乗って、眠気を吹き飛ばしてました。最後にもっかいカメに乗るために頑張ってました。

 

翌日もインパする人には、レンタルベビーカーをパークの外に持ち出してもOKとのことです。ゲートに戻る途中で娘が寝落ちしてしまいレンタルベビーカーを返してホテルまで抱っこで帰りました。(そのときに、ホテル名をたずねられたので、このサービスはディズニーホテル利用者だけかもしれません)

 

ディズニーも人生も、工夫次第でなんぼでも楽しめる

かさこ塾の坂本さんのつぶやきです。

なるぼとなぁと思います。

 

子どもがもっと小さい時は、財力(バケーションパッケージ)でせめました。

今回は、情報をせいすることによって、家族でディズニーを楽しむことができました。

  • 過去の経験(子連れディズニー4度目)
  • リアルタイムで混雑状況をこまめにチェック
  • 事前にやりたいことをしぼり、ディズニーマニアに相談

 

人生もディズニーも、そのゴールは、自分がいかに楽しんだかってことにつきるのではないでしょうか。


f:id:inochidaiji:20171107112832j:image

 

以上、胃がん克服ママいずみでした。本日もお読みくださりありがとうございます。

いのちだいじニストの書 希望[http://www..com/

胃がんランキングへ:title][http://www..com/にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ

にほんブログ村:title]