胃がん克服ママいずみのガン体験記&命の話

いのちだいじニスト 残った3分の1の「胃の力(いのちCOLOR)」をお見せします

よもぎ蒸しを体験してきました(静岡三島)

からだもだいじニスト

胃がんになる前は、体が限界状態である感覚がよく分かっていなくて、しんどいサインを見逃してました。

オシャレにしても無頓着で、服も化粧品も美容院も最低限です。

ぶっちゃけ、そこに労力やお金をかけたくない!

子どもの頃から抱えている筋金入りのコンプレックスのせいゆえです。が、

逃げちゃダメだ!

私にはまだまだ、この世で楽しみたいことがいっぱいです。

コンプレックスのフタをこじあけてでも、体をいたわり、定期的にメンテナスをしなくちゃ。自分の体や美容に関してにぶいことは自覚するようになりました。

いのちだいじニストを名乗るからには、自分の体をほったらかしにするのは、道理違反になりますしね。


よもぎ蒸しデビューしてきました

というわけで、今回、かさこ塾で卓球仲間の岡ふみこちゃんのサロンよもぎ蒸し体験をしました。

詳しくは↓
◼️がんサバイバー割!がん経験者の方はちょっとお得にご利用いただけます♪ | 命を伝える自然派エステティシャン 岡ふみこのブログ@静岡県裾野市

この赤色のマントの中は、よもぎを蒸した蒸気がまんえんしていてサウナ状態です。

慣れるまでは大変で、熱湯コマーシャルダチョウ倶楽部なみのリアクション芸をかましてました。一度火を切ってもらい、ポジションを試行錯誤し弱火でじっくり蒸してもらいました。

代謝がめちゃくちゃ悪い私でも、しっかり汗をかくことができました。ほんとは40分ですが、初心者だったので30分で終了してもらいました。その間、ふうちゃんは何度か様子をみにきてくれたので、心強かったです。


京都の私が、静岡でエステを受ける理由

よもぎ蒸しデビューは、ふうちゃんのところでするって決めていたのは、彼女のブログとセルフマガジンが心に響いたからです。

詳しくは、こちらの記事を↓
辛い治療時に、エステのご褒美はどうでしょうか? - 胃がん克服ママいずみのガン体験記&命の話

私たちは30代でがんを経験し、そのことをブログで発信しています。この共通点から交流はスタートしました。しかし、それはきっかけにすぎません。

ふうちゃんは気遣いをやめる達人です。一周回った自由さが、人柄やブログを通して彼女から感じられたから、一度サービスを受けてみたいと思い続けてました。

その直感は当たってました。もちろん、エステ技術もすごかったです!お肌ツルツル〜ンで、魔法にかかったみたいです。

今回の旅で、私は体と心を大切にすることを改めて学びました。私もふうちゃんも、まだまだ30代。模索しつつも、人生を楽しみながら歩んでいます。

以上、胃がん克服ママいずみでした。本日もお読みくださりありがとうございました。

はじめての方は、こちら


胃がんランキングへ

にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ
にほんブログ村

無料配布しているセルフマガジンの申し込みはこちら。 いのちだいじニストの書 希望 個人情報は、発送以外には使用いたしません。遠慮なく申し込んでください。