胃がん克服ママいずみのガン体験記&命の話

いのちだいじニスト 残った3分の1の「胃の力(いのちCOLOR)」をお見せします

待ち時間を含めて50分でCT検査が終了した方法

3年半、検診を受けました

私は半年に1回CT検査を受けており、今回で8回目ぐらいでしょうか。だいぶCT慣れしてきました。その結果、自分史上最速の速さで検査が終了したので、紹介させていただきます。

当日の流れ

8:20 病院到着
8:40 採血、造影剤の管を入れられる
8:50 CT撮影
9:10 会計終了


決め手は、朝イチのさらに1番手

病院到着から約50分で会計終了を可能にするには

まず、朝イチの予約をとることです

私は朝イチが取れる日を選んで予約しています。

私の通っている病院では、予約時間枠が30分刻みです。CTだと、1人10分はかかりますので、3人もしくは2人、同じ時間帯に予約されることとなります。

つまり、朝イチに予約ができたとしても、真の朝イチになるためには、ライバルたちよりも早く診察券を受付に通さねばなりません。

その中で3番手になってしまうと、30分ほど待ち時間が発生してしまうことになります。

予約枠の中で、いかに1番手になるか!?

これは当日の運次第です。強豪なライバルは、病院が開く前から並ばれます。

主婦にとって、平日の朝は戦争です。自分の身なりだけではすまされません。子どもの準備、弁当、ゴミ出しなどがあります。

主婦にとって、病院が開く前から並ぶことはかなり厳しいかと思います。

なので、私は運に任せることにしたいます

今回病院のオープンとともに受付をしまのにも関わらず、たまたま真の朝イチになることができ、サクサク進むことができました。


その他、気をつけていること

あとちょっとした時短テクニックとしては、CT慣れしているベテラン感を出すことです。

すると、説明が最低限になり時短できます。

あと細々したことですが、同意書を忘れないとか、さっと撮影できるように、服装の工夫ですね。ノーブラ、半袖で、ぱっと脱げるようにパーカーを羽織っています。


以上、胃がん克服ママいずみでした。本日もお読みくださりありがとうございました。

はじめての方は、こちら

無料配布しているセルフマガジンの申し込みはこちら。 いのちだいじニストの書 希望 個人情報は、発送以外には使用いたしません。遠慮なく申し込んでください。


胃がんランキングへ

にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ
にほんブログ村