胃がん克服ママいずみのガン体験記&命の話

いのちだいじニスト 残った3分の1の「胃の力(いのちCOLOR)」をお見せします

やっぱり「いのちだいじに」に限る

新年度になってから、不安で寝れなかったり、残業、休日出勤、夫婦喧嘩が増えました。自分のメンタル弱さに途方にくれています。

というわけで、現状を一度、ブログに書いて整理することにしました。

先月の職場の送別会

私も送られる側に並ぶはずやったのになぁ

と思いながら、職場を去っていく先輩たちを見送りました。

その時に、来月から私はちゃんと自分を保っていられるのだろうかと不安でした。

思考停止に陥るときは、たいがい余裕がない状況下です。

新任の頃からお世話になった先輩たちが退職だったので寂しかったです。そして、その方たちがされていたことを、これからは自分が率先してこなしていかなって思いと

再発しないように、ほどほどに働かないといけない

というブレーキも同時にあります。

働く上で、私にはこの制限がつきまとっています。

だから、私にとって、理想の働き方は非常勤の先生です。子どもと過ごせる時間もかなり増えます。職場にも迷惑をかけないですみます。

ただ経済的な理由と科目の専門性もあり、一歩を踏み出せずに新年度を迎えました。
職場は、家からも近く、人間関係もよく、仕事も楽しいです。これ以上いい職場はないと自負しています。だから、離れるのが惜しかったのです。

今年度から

今年度から、30代後半のそこそこの年齢なので、責任のあるポジションに配置されてしまいました。

病気をしていなかったら素直に喜べるのですが、ぶっちゃけ

責任によるストレスが恐怖でしかありません

心の支えだった先輩たちがいない環境に、責任あるポジションが追加され、余裕のない状況下で、新学期が始まりました。

いざ始まってみると、授業が楽しくて、これが自分の好きなことだと改めて感じました。

まだまだ、仕事や課題は山積みです。しかしらこうやってブログを書く余裕も出てきました。

書くことで感情を整理することができます。自分の原点にリセットすると、やっぱりこれに尽きます。

いのちだいじに

今年度もこの作戦でいきます。

以上、胃がん克服ママいずみでした。本日もお読みくださりありがとうございました。

はじめての方は、こちら

無料配布しているセルフマガジンの申し込みはこちら。 いのちだいじニストの書 希望 個人情報は、発送以外には使用いたしません。遠慮なく申し込んでください。


胃がんランキングへ

にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ
にほんブログ村