胃がん克服ママいずみのガン体験記&命の話

いのちだいじニスト 残った3分の1の「胃の力(いのちCOLOR)」をお見せします

親子で勘違い

この春から娘は年長になりました

胃がんになった時は2歳前だったのに、早いもので幼稚園ラストの1年になりました。1年後には小学校に進級する我が子を見ることができそうなので、感慨深いです。

幼稚園から宿題

家の中にあるAから始まるモノを持って行くって幼稚園の宿題が出ました。年長ってこんな面白い企画があるんだなぁと思い家族で考えました。

1番に思いついたのはアダプターでした。しかしそれだとなんだか味気ないので、ほかにないかなぁと。そして、叔母(私の妹)の写真がいいやんってことで、フォトブックを取り出してどこに写ってたかいなーと何冊か探しました。そして気づきました。

アルバムもAやーーーん!

ということで、娘にはフォトブックを持たせました。

帰宅後

「みんなはどんなん持ってきたん?」ってたずねたら、なななななんと「誰も何も持ってきてない」とのこと。

どうやら家にあるAから始まるものを考えてくるだけでよかったのです

親子で勘違いしてたのです。

以上、胃がん克服ママいずみでした。本日もお読みくださりありがとうございました。

はじめての方は、こちら


胃がんランキングへ

にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ
にほんブログ村

無料配布しているセルフマガジンの申し込みはこちら。 いのちだいじニストの書 希望 個人情報は、発送以外には使用いたしません。遠慮なく申し込んでください。