胃がん克服ママいずみのガン体験記&命の話

いのちだいじニスト 残った3分の1の「胃の力(いのちCOLOR)」をお見せします

3年3ヶ月検診クリア

今回の検診は血液検査で、異常は見つかりませんでした。

とりあえず、ほっとします。

私のがんは腫瘍マーカーが反応しないタイプだったので、血液検査だけでは不十分なので半年に一度CT検査をはさんでいます。


CT検査の合間にいく血液検査の意義

強いて挙げるなら、この2点のためかなと勝手に考えています。

次回の検査予約をする!
万が一に備えて、血液データを残しておく!

8時半に病院に着いて採血をし、診察を受け会計が終わるのが、11時過ぎです。

待合室では、ブログを書いたり読書をしています。宣告を受けたばかりだろうなって方と居合わせることもあります。

世間一般という横の軸でみると、がんは誰にでもおこりうる病気ですが、自分の人生という縦の軸でみると、がんはとんでもない出来事です。

私が待合室で泣いたあの日
見ず知らずの誰かが心の中で
応援してくれてたかもしれない


検査の日の私を、娘がなぜか白黒で撮影。著者近景


以上、胃がん克服ママいずみでした。本日もお読みくださりありがとうございました。

はじめての方は、こちら

無料配布しているセルフマガジンの申し込みはこちら。 いのちだいじニストの書 希望 個人情報は、発送以外には使用いたしません。遠慮なく申し込んでください。


胃がんランキングへ

にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ
にほんブログ村