胃がん克服ママいずみのガン体験記&命の話

いのちだいじニスト 残った3分の1の「胃の力(いのちCOLOR)」をお見せします

冬に、CT検査に着ていくベストな服とは

CT検査の流れ

  • 採血、造影剤を投入するための管入れ
  • CT検査(着脱込みで約10分)
  • 造影剤を体内から流すため、水分摂取
  • 管抜き(止血のため3分待機)
  • 会計(約16000円)
 それぞれで、待ち時間を要します。

朝一の時間帯に予約を入れると、待ち時間も短くてすむのでスムーズに回れます。

 

CT検査の服装(冬バージョン)

  •  黒っぽい半袖
  • 前開きのパーカー
  • ゴムのズボン

何着て行こうかなとネットで検索したら、自分のブログが出てきました。

 

冬の検査で、ベストな服装

他の患者さんがベストを着用されていて、楽ちんそうでした。

パーカーだと、造影剤の管が邪魔になるので、袖が通せません。親分ルックになります。なので、半袖の上は、ノーブラ隠すためには、ベストがベストかと。

 

1年後の自分に向けて、検査の服装(冬バージョン)を書いておきました。

以上、胃がん克服ママいずみでした。本日もお読みくださりありがとうございます。

いのちだいじニストの書 希望

[http://www..com/
胃がんランキングへ:title]

[http://www..com/にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ
にほんブログ村:title]