胃がん克服ママいずみのガン体験記&命の話

いのちだいじニスト 残った3分の1の「胃の力(いのちCOLOR)」をお見せします

記念写真について

旅の思い出に記念写真

私はテーマパークや観光地では、記念写真を撮るようにしています。

 

大判の写真1枚、1000円から1800円ぐらいします。今まで払った最高額は、ユニバーサルスタジオのキティーちゃんで、彼女からは1800リボンを請求されました。可愛いけど、裏の顔を見てしまったようなモヤモヤ感(笑)キティーちゃんの施設の前を通る度に、夫と怖い商売ネコの話を思い出しブルブルしています。こんな感じで、記念写真で身内ネタも楽しむこともできます。

 それはさておき、なによりオススメなのは、その施設の中で絶好のポイントで撮ってもらえることです。そして、シャッターを押すのはプロのカメラマンではありませんが、その場所に限って毎日何枚も同じような写真を撮り続けていはるんで、構図もバッチリです。

 

しかも、台紙付きなので家に帰ってすぐ部屋に飾れるため、写真をみる度に旅の余韻にひたれます。子どもが生まれる前から、旅先で記念写真があれば、撮ってもらっていました。

部屋に飾ったあとは、大判のアルバムに記念写真コレクションとして残しています。

それは、私たちの宝物です。

 

ポストカードもオススメ

景色の写真もポストカードで買って、部屋に飾っています。 こちらは、今年セブで泊まったホテルのポストカード。食卓に飾って、思い出話をしたり、またみんなで行けたらいいなぁと語り合ってます。


f:id:inochidaiji:20170829114626j:image

自分で風景の写真を撮るのも好きですが、部屋に飾るのはプロの写真にしています。

見栄えが全然違いまっせ!

 

写真の中で一番の笑顔

記念写真を眺めていると、いつも私が一番楽しそうに写っています。そう言えば、職場の行事写真でも、生徒よりも楽しげな自分がいます。

いつも子どもよりも楽しんでどうすんねんっと、夫につっこまれてますが、

こればかりは、どうにもなりません。

胃がんを経験することで、私は大切な人と一緒に過ごせる幸せを、誰よりも感じることができるようになりました。

以上、胃がん克服ママいずみでした。

本日もお読みくださりありがとうございます。

先ほどアクセスを確認したら、ななななんと今月10000突破してました!

重ねて、お礼申し上げます。

ありがとうございます。

いま、これを読まれているあなたとつながれることも幸せに感じています。

 

[http://www..com/にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ
にほんブログ村:title][http://www..com/

胃がんランキングへ:title]