胃がん克服ママいずみのガン体験記&命の話

いのちだいじニスト 残った3分の1の「胃の力(いのちCOLOR)」をお見せします

胃がんを征する者は、トイレットペーパーにこだわる

私の場合、食べ物を消化するとき、胃が3分の1しかないため、腸にかなり負担がいっています。

 

わかりにくく例えると

ブラック企業(=私)では、次から次へと仕事(=食べ物)が持ち込こまれます。

そのせいで、第一線で活躍する部署の社員(=胃)は、ほとんど退職(=手術で摘出)してしまい、全盛期の3分の1になってしまいました。

新たに人員補給もなかったので、仕方なく周りの部署(=腸とか)が、作業負担することになるような感じです。

 

腸の反撃

次から次へ食べ物がくると、「いい加減にしろー」っと腸がキレて、お腹が壊れます。

ここだけの話ですが、私はしょっちゅうお腹が壊れています。

だから、トイレットペーパーをよく使います。というわけで、本日はお気に入りのトイレットペーパーを紹介します。

 

 贅沢したい時

贅沢したい時はこちらの エリエール消臭効果のあるダブルのトイレットペーパー  です。香りもよく、さわり心地もふんわりなめらかです。ちなみに、1、5倍巻きは(8ロールで12ロール分あるので)取り替えの手間が減ります。娘のオムツがはずれ、我が家のトイレットペーパーの消費量が高くなりコスト的に厳しくなり、普段は使えなくなりました。来客の時や、気分をあげたい時に(勝負下着ならぬ)勝負トイレットペーパーとして使っています。

 

普段使いとしては

 

 実家(女3人、男1人)で子どもの時から使用している、エリエールのシングル です。結婚以来、ダブルのトイレットペーパーを使っていたのですが、シングルに出戻りました。

シングルは、すごいですね。こちらのトイレットペーパーに代えてからは、購入する頻度がガタッと減りました。ふわっと空気を入れつつ重ねることで、ダブル感を再現しています。

 

最近、注目しているのは

 

 ママ友宅で出会った コストコのトイレットペーパー です。ふんわりしていて、やわらかい、その上お値段も安いです。トイレットペーパー30ロール分の保管場所を確保するのがネックで手を出さなかったのですが、あの心地が忘れられず購入してしまいました。キッチンペーパーもコストコのを使用しているので、我が家の物置は巻き巻きしております。

 

本日もお読みくださりありがとうございます。胃がん克服ママいずみでした。

 

[http://www..com/にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ
にほんブログ村:title]