胃がん克服ママいずみのガン体験記&命の話

いのちだいじニスト 残った3分の1の「胃の力(いのちCOLOR)」をお見せします

大腸検査の段取り 当日編

どうも、胃がん克服ママいずみです。

大腸検査についてまとめます。

 

下剤ドリンクは、早めに飲み始めるべし

朝から下剤を溶かした水を飲みます。約2リットル。げふって感じです。薄めたグレープフルーツの味でした。

15分おきにコップ1杯を、2時間かかて飲みます。だいたい1時間経過したら 開幕 です。

私は13時から検査だったので、9時から飲むように指示がありましたが、フライングで8時半から飲み始めました。

自宅を出る時間が12時15分に設定していたので、それまでに腸を完全にクリアにしなければなりません。初めてだし、間に合わなかったら心配なので、30分早めに飲みだしました。

(本当は8時から飲みたかったのですが、娘の園バスの見送りをしなければならなかったのでやめときました)

結果、早めて正解でした。
家を出る寸前で、ようやく閉幕。

 

痛みについて

痛みに関しては個人差がありますが、胃がん克服ママ的には、以下の通りでした。

出産→胃カメラ→生理痛=大腸カメラ

覚悟していたわりに、大丈夫でした。ただ、腸のカーブにカメラが突入すると、ズキンと衝撃が走ります。

とりあえず、一番奥(小腸)までカメラを通して、引きさげながらの撮影でした。

時間は、約20分でした。

 

生理中でも大腸カメラできます

びっくりなんが、生理でも受診できることです。予約の時にもらったQ&Aに可能であると書いてありました。

「ふーん、そうなんだぁ」と思っていたら、まさかのドンピシャ。しかも、2日目!?

念のため、内視鏡の受付でヒソヒソと確認とると、

パンツもシーツも全部使い捨てだから、気にしないでください

おー、ありがたく垂れ流させていただきます。20分ぐらいなので、たいした被害もでなかったです。

 

ちゃんとした結果は来週分かります。

自分で映像をガン見してた感じでは、問題なさそうでした。←ど素人ですが。