胃がん克服ママいずみのガン体験記&命の話

いのちだいじニスト 残った3分の1の「胃の力(いのちCOLOR)」をお見せします

入院までにしたこと

精密検査の段階で、転移が見られなかったので手術でがんにやられている胃を3分の2取り除くことが正式に決まりました。入院までの間、丸々1週間ありました。

 

プライベートでは、ちょうど娘の2歳の誕生日があったので、それ関連のイベントをしました。胃がんと宣告されたものの、普段以上にアクティブに過ごしていました。

 

  • 娘の保育園での誕生日会&保護者面談
  • スタジオアリスで誕生日の撮影
  • 誕生日のお祝いがてら、家族でUSJ

 

仕事関連は、200人規模の式典の司会をこなしました。国会議員も招待するなど、プレッシャー半端ない役でしたが、胃がんに比べたら、司会で失敗してもたいしたことないって、逆に腹をくくることができました。司会の合間に、フルコースも完食しました。もうこんなにいっぱい食べられないかもしれないと思うと、、、ついつい食べきってしまいました。

 

仕事の引き継ぎをするために、胃がんのことを同僚に伝えたらみんなびっくりです。「式典で、すごい勢い食べてたのは、食べ納めやったんか」とつっこまれました。

 

最後の焼き肉、最後のラーメン、最後のてんぷら、、、と最後のシリーズの結果、この1週間で2キロ肥えてしまいました。