胃がん克服ママいずみのガン体験記&命の話

いのちだいじニスト 残った3分の1の「胃の力(いのちCOLOR)」をお見せします

胃ガン体験談

代替治療に関する動画を視聴して感じたこと

美容院で縮毛強制をあててるのですが、これがまたすごい時間がかかるんです。だいたい3から4時間ほど、美容院に拘束されます。その間、雑誌読んだりスマホをさわったり、はたまた、ずーっとお店の方と議論(雑談)します。 高校教員vs人工知能 その中で…

真面目にやってる胃が損をしないように

教員になる前に読んでいた漫画 鈴木先生 全11巻 完結セット (アクションコミックス)作者: 武富健治出版社/メーカー: 双葉社発売日: 2011/05/15メディア: コミック購入: 1人 クリック: 5回この商品を含むブログを見るこの作品の主人公(鈴木先生)は、真面目…

胃と心を守るために実践していること

良かれと思って伝えても、ムッとされることってありますよね。 聞かれるまではなるべく教えない 相手のタイミングに合わせてあげようって思うようになりました。命と人権に関することを除いて。 その分、聞かれた時は反動で言い過ぎてしまうので、要注意です…

伝え方を工夫しています

外出先でお腹が空いて、しんどい時 「お腹がすいたなぁ」と思ったり、口に出したりしてました。 その通りなんですが、それだと自分自身も、周りの人にも、ただの食いしん坊にうつってしまいます。 「血糖値が下がってきて辛い」 というようにアレンジして伝…

胃がん体験談の目次を作ってみた

胃がん体験談 初めてこのサイトを訪れた方に、もくじを作りました。 ぜひご利用ください。 プロフィールと免責事項 プロフィール及び免責事項 - 胃がん克服ママいずみのガン体験記&命の話 #1はじめに(ブログ開設の目的) inochidaiji.hatenablog.com #…

胃がんブログに想うこと

伝えることの意義 3年前、がんが分かったとき なんで私が、がんにならなあかんねん!!! 一通り悲しんだあと、怒りさえも、おぼえました。あの頃は自分のことだけにとらわれていたので、ほんまに苦しかったです。 3年がたち、こうやってブログを書くよう…

ストレスチェックの結果が返ってきた

職場でストレスチェックが実施されました。昨年度48点から1ポイント上昇して今年度は49点でした。 この点数が低いほど、ストレスが高く、30点台になるとレッドラインになります。職場で何点だったか、みんなでカミングアウトしたら、部署の中で私は2年連続…

胃切除後の風邪薬対策について

今週のお題「体調管理」 ルルアタックEXを飲んで寝る 【指定第2類医薬品】ルルアタックEX 24錠 ※セルフメディケーション税制対象商品出版社/メーカー: 第一三共ヘルスケア発売日: 2009/08/24メディア: ヘルスケア&ケア用品この商品を含むブログを見る私はノ…

胃切除後から丸3年あたりで、だるさを感じる方へ

検診時に、鉄分不足が判明 私は胃切除から丸3年の検査で、血液検査の数値で鉄分が低くく、鉄分サプリを処方されました。 毎朝、1センチほどの大きさの錠剤を一粒、飲み続けています。 1ヶ月半飲み続けてみて 慢性的なだるさは、まだ残っております。主治医…

三種の冷え対策(超極暖、蒸気温熱シート、温泡)

胃がん克服ママが、この冬に重宝している冷え対策グッズを3つ紹介します。 その1 超極暖 UNIQLOのヒートテックの最強版が、今シーズン登場しました。その名は、極暖を超えると書いて超極暖。超極暖、買っちゃった!なかなか値段が下がらなかったから、泣く…

胃腸が弱い人が好む香りとは

アロマオイル、ハンドクリーム、食器洗剤、柔軟剤などなど、何かの香りを選ぶとき、私はやたら柑橘系を選んでおりました。 ネタ元 以前、柑橘系の香りを求める人は、胃腸が弱ってる話を伺い めっちゃ、あてはまるやん! 自分の中で、ストンときました。 そう…

カルタ占い

娘が幼稚園でカルタをもらってきたので、毎日一緒に遊んでいます。普通に遊んでいたら、どんどんアレンジをきかせてくるようになり、今日は、かるたを使った占いをしてくれました。私が数あるカードの中からひいたのは、『い』の読み札でした。いずみの『い…

ストレスから胃を守るには

今する、すぐする、ちゃんとする 昔、勤めていた食品卸会社の事務所の壁に、この標語が貼ってありました。その会社の代表はTHE関西の商売人って方で、会社の誰よりも、仕事をバリバリされていて、尊敬してました。 私は転職してからも、この標語のように…

グラコロを食べられる幸せ

今年もマクドナルドのグラコロシーズンに突入です。マクドのバーガーの中で、グラコロが一番好きです。 3年前は手術から3週間後だったので、ビクビクしながら3分の1を食べきるのがやっとでした。 今年は娘にへずられながらですが、セットのポテトまで、…

胃を摘出した人が、飲み会で気をつけること

忘年会シーズンになりましたね。飲んで騒ぐのが大好きですが、今年は家の事情で職場の忘年会だけに参加をしぼりました。 その結果、今年最後の飲み納めだしと、飲み過ぎてしまいました。 胃が3分の1だから、アルコールの量も3分の1に 私が飲み会の時に、…

肌に直接あてるカイロを見つけました

本格的な寒さになりましたね。冬にむけて強い味方を見つけたのでご紹介します。 めぐりズムのカイロは、すごい 目の疲れをとる温熱シートで有名なめぐりズムに、身体に貼るタイプがあったので、 私はこれをカイロとして、使い出しました。 【まとめ買い】 め…

入院中の服装について

手術直後は、パジャマ派 入院のしおり通りに、はじめは前開きパジャマを着ておりました。 身体中に点滴、麻酔、腹水を見るための装置などの管が入るため、着替えやすい介護用のパジャマは快適でした。 ボタンが止めやすかったり、マジックテープになっていた…

3年検診で、鉄分不足が判明

丸3年の検診で、鉄分不足が判明 胃を摘出した方は、ジワジワ体内の鉄分が減ってくるそうです。血液検査の結果でも、鉄分の数値が下がっておりました。 私は、ここ最近、慢性的なだるさがあり、再発したかもと冷や冷やしながら過ごしておりました。 前もって…

病院や主治医を選びについて

病院や主治医選びに 私は自分の直観を決め手にしています。 とくに胃がんは、手術したら「はい終了」ではありません。3年ないし5年スパンで定期的な検診を要します。 その期間、主治医とはながーーーーーーいお付き合いをすることになるので、自分と波長が…

がんの話は、子どもにするべきか否か

我が家では、娘に、家のことは包み隠さず話しています。 物分かりがいい方なので、隠すよりはきちんと伝えた方が安心すると思って、そうしています。 やらかしちゃった 先日、幼稚園で親子で給食を食べる機会がありました。いま、おじいちゃんが入院している…

胃カメラ検査の流れと攻略法

先日、胃カメラ検査を受けたので、その流れをまとめておきます。来年の自分を含めて、これから胃カメラを受けられる方に、参考になればと思って書きました。 前日にすること 検査の12時間前から絶食になります。 胃の消化力が落ちている方は、夜ご飯を抜くか…

いざって時に備えて、心がけていること

再発した時に卑屈にならずに過ごすために、今していることをお伝えします。 その1 インプットとアウトプット いろんな本や人の考え方に触れ(インプット)、自分の考えを授業やブログで発信(アウトプット)しています。 そうすることで、思考のトレーニン…

3年検診と不安について

今月は、3週連続で通院します。 今週は、CT 来週は、胃カメラ 再来週、検査結果と次回の予約 3年前の今頃は、胃がん宣告、入院、手術とバタバタでした。 あれから3年、されど3年 3年たっても検査の結果にビクビクしています。というのも、食べ過ぎが続…

冬に、CT検査に着ていくベストな服とは

CT検査の流れ 採血、造影剤を投入するための管入れ CT検査(着脱込みで約10分) 造影剤を体内から流すため、水分摂取 管抜き(止血のため3分待機) 会計(約16000円) それぞれで、待ち時間を要します。 朝一の時間帯に予約を入れると、待ち時間も短くて…

温布について

温布と書いてオンプと読みます 温布は、女性用のライナーです。 温布® Home|温かさと優しさであなたをつつむ はじめてパンツに1枚はさんで着けた日は、着け心地の良さに衝撃が走りました。 「下着には金かけた方がいい」と姫姉さまが言うぐらいなことは…

辛い治療時に、エステのご褒美はどうでしょうか?

待望の『ふうマガジン』が届きました! 表紙の美人ちゃんは、静岡でエステサロンをされている 岡 ふみこ さん です。 見た目からは想像しにくいのですが、松岡修造ばりの熱いブログを書かれいます。 命を伝える自然派エステティシャン 岡ふみこのブログ 私は…

「あえて」の発想で、人生とディズニーを楽しもう

あえて、ハロウィンとクリスマスの間に 2017年のディズニークリスマスは、11月8日からです。その2日前にディズニーシーに行ってきたら、めちゃくちゃ空いてました。 昔、台風の日(3時に閉園)に訪れたことがあるのですが、その時レベルの空き具合…

冬よ、来い!春よ、もっと来い!

胃がんになる前から寒さは苦手でしたが、手術してからは、冷え症が悪化し、冷えるとすぐにお腹を壊します。そんな時に、お腹に手をあてると、びっくりするくらい冷たい場合が多いです。 冷え対策として 第1段階 冷えとり靴下(4枚)をはく 第2段階 上下ヒ…

手術前にインフル予防接種をおすすめします

家族で、予防接種を受けてきました。 娘の手前、私も夫も何ともないふりをしましたが大人になっても、やはり注射は痛いもんですね。 点滴や採血で注射には慣れましたが、やはり注射は痛いもんですね。 これから手術をされる方へ 手術のあとは、体力が落ちま…

お母さんの言うとおり

胃がん手術後の3日間は辛かった 私は、まいっておりました。 術後の痛みに加え、腕には点滴、お腹には腹水をみるための容器、背中には痛み止めの装置と、体には管がささっていて身動きが制限されていました。さらに間の悪いタイミングで生理にもなりました…