胃がん克服ママいずみのガン体験記&命の話

いのちだいじニスト 残った3分の1の「胃の力(いのちCOLOR)」をお見せします

胃ガン体験談

ホリエモンの『ピロリ菌やばい』から学んだこと

ピロリ菌やばい ([テキスト])作者: 堀江貴文,予防医療普及協会出版社/メーカー: ゴマブックス発売日: 2018/04/30メディア: 単行本この商品を含むブログを見る胃がんの原因であるピロリ菌について書かれています。ピロリ菌とは、胃がんの原因の感染ウイルスで…

胃がん宣告されたママにオススメの本

食欲旺盛な私が胃がんなの?作者: 伸竹 笑実発売日: 2018/03/04メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る タイトルを見て、自分のことかと! Amazonの電子書籍で一気に読みました。著者の方とは、共通点が多く、ほんとにびっくりしました。 ワーママで…

胃がん後の牛乳について

コストコでミロ発見 私は子どもの頃から、牛乳が大好きです。先日も子どもの頃に飲んでたミロがコストコで販売されてたので、懐かしの味を堪能しました。コストコなうです笑 pic.twitter.com/2WYyYgPwpX— いずみ@いのちだいじにすと (@inochidaiji) 2018年6…

現代の日本社会における宗教の必要性

私は学生時代に宗教の知識を学び、現在はその学んだことを生徒に伝える仕事をしています。先日、授業中に「宗教っているん?」って質問がありました。 基本的に幸せだったら、宗教はいらない これは、私の答えです。生徒にも次のように説明しています。まず…

人類は組織で進化する

私たち人類の驚異的な進歩って、組織や共同体で生きていることで、成し得てきています。 以前ブログで紹介したNHKスペシャル『人類誕生』では、ネアンデルタール人は、人類より個体として優れていたにもかかわらず滅びたのは集団形成の違いに由縁すると、…

家を建てる時に、こだわったこと

地震や台風に強い家 私が家を建てる時に、一番こだわったところは、 この家やから大丈夫 って、災害のまっただ中で自分に言い聞かせられる家にすることでした。今回の地震の時も、心の中で「この家やから大丈夫」って呪文のように唱えてました。ちなみに家の…

泥沼でもがけば、深みにはまるだけ

頑張っても頑張っても、自分の力では、どうしようもできない事って人生にはあります。そんな時に限って もがけばもがくほど、あかん方向にいってしまいます 土台がしっかりしていないと、踏ん張れない そんな時は、まず自分を取り巻く環境の見直しから取り掛…

乳がん エコー検診の流れ

先月受けたCT検査で、右乳腺あたりに良からぬものが映り込んでいたので、エコー検査を受けてきました。 エコー検査の流れ 受付 検査準備 検査(15分) 会計 検査は、妊婦検診と同じでした。ジェルを塗り機械を当てるだけです。診察する箇所が、お腹と胸…

胃がん時の自己肯定感について

自己肯定感とは 自分が世界に受け入れられている って感覚のことです。世界というのは、自分の脳(フィルター)を通して、感じる関係のことです。家族、職場、友人など、自分と関わる人が、自分を受け入れてくれていると自分が感じることを、自己肯定感だと…

『低血糖のはひふへほ』ってご存知ですか?

先日、体調不良の娘の付き添いで病院に行く機会がありました。薬を待ってる時に『低血糖のはひふへほ』という手書きのポスターが貼ってありました。 これって、後期ダンピングやんけ! と、思わず興奮してしまいました。 はらがへり ひや汗 ふるえは低血糖 …

いつもと流れが違った3年半の検診報告

CTや胃カメラなど、検査後の主治医との面談は毎回緊張します。私の主治医は(毒舌ですが)気遣いができる方なので、わりとすぐに結果を教えてくれます。 今回は、、、 ちょっともったいぶった感がありました。私も人と接する先生の仕事をしているので、何…

待ち時間を含めて50分でCT検査が終了した方法

3年半、検診を受けました 私は半年に1回CT検査を受けており、今回で8回目ぐらいでしょうか。だいぶCT慣れしてきました。その結果、自分史上最速の速さで検査が終了したので、紹介させていただきます。 当日の流れ 8:20 病院到着 8:40 採血、…

胃がんブログ、祝1周年

本日、ブログ開設から丸1年を迎える運びとなりました。 そこで、1年間ブログを続けたことで得られたことってなんやろかと考えました。 考えること はじめは胃がんについて、当時の日記を振り返りながら書いていました。けれども、それは1ヶ月ほどでそのス…

学友のススメ

本日から臨床仏教師になるためのワークショップが始まりました。参加者は40名ぐらいです。日本各地から、臨床仏教の勉強をするために月2回京都で集まりがあります。 同志について 本日は新しい出会いがたくさんありました。 同じ目標に向かって、学びあう…

バーベキューで食べ過ぎる

今週のお題「ゴールデンウィーク2018」今年のゴールデンウイークは、連日の食べ過ぎによって、大小様々なダンピングを起こしていました。 最高のバーベキューの後に こちらの写真は、亀山サンシャインパークです。親戚家族とバーベキューをしました。亀山サ…

胃切除後のアンガーマネージメント

胃を切ったらキレやすくなる? 理不尽な言動に対しては、その場で言い返すようにしています。 怒りの感情むき出しで 立場が上だろうが、下だろうが関係ありません。周りの雰囲気が悪くなってもです。 感情的になることは、自分のためなんです。 私が後でモヤ…

抗がん剤中のシミ対策はしといた方がいいです

抗がん剤TSー1を服用したら、シミがすごい勢いで増えました。抗がん剤の処方が始まる前に、緩和ケア内科医からは 「副作用でシミが増えるケースがあるので、日焼け対策をすることと、服薬期間が終わったらシミもひいていくから」 と言われてましたが、私…

ドラマ『がん消滅の罠〜完全寛解の謎』をみて

ドラマ特別企画「がん消滅の罠〜完全寛解の謎〜」|TBSテレビがん消滅の罠 完全寛解の謎 (宝島社文庫 「このミス」大賞シリーズ)作者: 岩木一麻出版社/メーカー: 宝島社発売日: 2018/01/11メディア: 文庫この商品を含むブログ (2件) を見る 昨夜やっていたド…

胃がん克服×もけぶに思考

もけぶに思考とは、けテぶれ学習法を土台にした考え方です けテぶれとは、計画、テスト、分析、練習のことです。PDCAサイクル(plan、do、action、check)を小学生が自分の力で回せるように小学校教員をされている葛原先生が考案された学習スタイルです…

がん封じのお寺(愛知県蒲郡市)でオススメのお土産

愛知県蒲郡市にあるがん封じのお寺で有名な無量寺にお参りに行きました。無量寺(ガン封じ寺)| 蒲郡市観光協会「ようこそ蒲郡」【愛知県最大の温泉観光地】前回はがっつりお参りしましたが、詳しくはこちら↓ 愛知県がん封じの無量寺へお礼参り - 胃がん克服…

食べ過ぎよりも、早食いの方がタチが悪い

親不知を抜いてみて 抜いた場所をかばうため、抜歯後は反対側で噛むようにしていました。 ゆっくり時間をかけて噛むことで、胃の負担は減ることに気づきました。 やばい!食べ過ぎてもうたって量でも ゆっくり食べていたら、ダンピングはこなかったり、翌朝…

3年3ヶ月検診クリア

今回の検診は血液検査で、異常は見つかりませんでした。 とりあえず、ほっとします。 私のがんは腫瘍マーカーが反応しないタイプだったので、血液検査だけでは不十分なので半年に一度CT検査をはさんでいます。 CT検査の合間にいく血液検査の意義 強いて挙げ…

定期検診の前に、近況をまとめています

私は3ヶ月おきに血液検査と問診を受けています。その際に、主治医との短時間の面会時にパッと近況を伝えられるようあらかじめ準備していきます。 言いそびれたことに気づいても、次に会うのは3ヶ月後。 例えば 毎朝、起きると胃に何か残っていて、下痢が続…

例の代替医療の動画についてファクトチェックしてくださった記事(ブログ)を紹介します

先日、ツイッターで話題になっていた代替医療に関する動画についてブログで取り上げました。地道な努力が健康への近道なのかもねー https://t.co/efkjCH4MzM— いずみママ (@inochidaiji) 2018年2月14日 例の動画リンクは、こちら どなたかファクトチェックし…

代替治療に関する動画を視聴して感じたこと

美容院で縮毛強制をあててるのですが、これがまたすごい時間がかかるんです。だいたい3から4時間ほど、美容院に拘束されます。その間、雑誌読んだりスマホをさわったり、はたまた、ずーっとお店の方と議論(雑談)します。 高校教員vs人工知能 その中で…

真面目にやってる胃が損をしないように

教員になる前に読んでいた漫画 鈴木先生 全11巻 完結セット (アクションコミックス)作者: 武富健治出版社/メーカー: 双葉社発売日: 2011/05/15メディア: コミック購入: 1人 クリック: 5回この商品を含むブログを見るこの作品の主人公(鈴木先生)は、真面目…

胃と心を守るために実践していること

良かれと思って伝えても、ムッとされることってありますよね。 聞かれるまではなるべく教えない 相手のタイミングに合わせてあげようって思うようになりました。命と人権に関することを除いて。 その分、聞かれた時は反動で言い過ぎてしまうので、要注意です…

伝え方を工夫しています

外出先でお腹が空いて、しんどい時 「お腹がすいたなぁ」と思ったり、口に出したりしてました。 その通りなんですが、それだと自分自身も、周りの人にも、ただの食いしん坊にうつってしまいます。 「血糖値が下がってきて辛い」 というようにアレンジして伝…

胃がん体験談の目次を作ってみた

胃がん体験談 初めてこのサイトを訪れた方に、もくじを作りました。 ぜひご利用ください。 プロフィールと免責事項 プロフィール及び免責事項 - 胃がん克服ママいずみのガン体験記&命の話 #1はじめに(ブログ開設の目的) inochidaiji.hatenablog.com #…

胃がんブログに想うこと

伝えることの意義 3年前、がんが分かったとき なんで私が、がんにならなあかんねん!!! 一通り悲しんだあと、怒りさえも、おぼえました。あの頃は自分のことだけにとらわれていたので、ほんまに苦しかったです。 3年がたち、こうやってブログを書くよう…