胃がん克服ママいずみのガン体験記&命の話

いのちだいじニスト 残った3分の1の「胃の力(いのちCOLOR)」をお見せします

3分の1の胃で、ひとり屋台めぐり

ディズニーオンクラシックの帰りに、大阪市役所から中之島にかけてのイルミネーションと屋台を楽しんできました。 大阪・光の饗宴 2017 まず、入り口 土曜日でしたが9時前だったので空いており、スイスイ歩けました。 屋台で食べたもの ほとんど並ぶことな…

ディズニーオンクラシック2017大阪に行ってきた

夢の世界へ 大阪のフェスティバルホールで、ディズニーオンクラシックを聴いてきました。 ディズニー・オン・クラシック ~まほうの夜の音楽会 2017|イベント|ディズニー公式 (職場の共催で3000円引きのチケットを1枚だけ申し込んだら、見事当たってしま…

グラコロを食べられる幸せ

今年もマクドナルドのグラコロシーズンに突入です。マクドのバーガーの中で、グラコロが一番好きです。 3年前は手術から3週間後だったので、ビクビクしながら3分の1を食べきるのがやっとでした。 今年は娘にへずられながらですが、セットのポテトまで、…

アクティブカラーセラピーをセルフでやってみた

アクティブカラーセラピーとは 「アクティブ・カラーセラピー」は、12色のカラードットの中から、クライアントが惹かれる色を選んで頂き、自分自身の言葉で、自分の中にある答えに気づくというシンプルで独自の手法による九州発のオリジナルカラーセラピーで…

胃を摘出した人が、飲み会で気をつけること

忘年会シーズンになりましたね。飲んで騒ぐのが大好きですが、今年は家の事情で職場の忘年会だけに参加をしぼりました。 その結果、今年最後の飲み納めだしと、飲み過ぎてしまいました。 胃が3分の1だから、アルコールの量も3分の1に 私が飲み会の時に、…

よだかの星から学べること

宮沢賢治の『よだかの星』を授業で読みます。 あらすじ よだかは、美しいはちすずめやかわせみの兄でありながら、容姿が醜く不格好なゆえに鳥の仲間から嫌われ、鷹からも「たか」の名前を使うな「市蔵」にせよと改名を強要され、故郷を捨てる。 自分が生きる…

いきいそいでる感を出すのをやめます

病気してから、せっかちに拍車がかかる 年末になり、せわしなくなってきましたね。せっかちな私にぴったりの季節ですが、同僚に そんなに、いきいそがんでもいいやんか と、アドバイスをもらうくらい、職場でガツガツしていました。 段取りよく仕事が進まな…

肌に直接あてるカイロを見つけました

本格的な寒さになりましたね。冬にむけて強い味方を見つけたのでご紹介します。 めぐりズムのカイロは、すごい 目の疲れをとる温熱シートで有名なめぐりズムに、身体に貼るタイプがあったので、 私はこれをカイロとして、使い出しました。 【まとめ買い】 め…

何にもない自分に戻る時

2ヶ月ぶりの卓球 久しぶりに卓球をしました。 運動(が壊滅的に)音痴な私ですが、卓球やったら身体を動かせます。 卓球に集中しているときは、いい時間を過ごせていると思うのです。日常生活で知らず知らずのうちにたまっているガス抜きができます。 非日…

入院中の服装について

手術直後は、パジャマ派 入院のしおり通りに、はじめは前開きパジャマを着ておりました。 身体中に点滴、麻酔、腹水を見るための装置などの管が入るため、着替えやすい介護用のパジャマは快適でした。 ボタンが止めやすかったり、マジックテープになっていた…

3年検診で、鉄分不足が判明

丸3年の検診で、鉄分不足が判明 胃を摘出した方は、ジワジワ体内の鉄分が減ってくるそうです。血液検査の結果でも、鉄分の数値が下がっておりました。 私は、ここ最近、慢性的なだるさがあり、再発したかもと冷や冷やしながら過ごしておりました。 前もって…

病院や主治医を選びについて

病院や主治医選びに 私は自分の直観を決め手にしています。 とくに胃がんは、手術したら「はい終了」ではありません。3年ないし5年スパンで定期的な検診を要します。 その期間、主治医とはながーーーーーーいお付き合いをすることになるので、自分と波長が…

がんの話は、子どもにするべきか否か

我が家では、娘に、家のことは包み隠さず話しています。 物分かりがいい方なので、隠すよりはきちんと伝えた方が安心すると思って、そうしています。 やらかしちゃった 先日、幼稚園で親子で給食を食べる機会がありました。いま、おじいちゃんが入院している…

時には昔の話をしようか

学生時代、私は100人ほど所属する合唱部で青春を過ごしておりました。 なか卯アタック 4回生のとき、練習終わりに大学近くのなか卯で牛丼を食べて帰ろうかという話から、どんな流れかは忘れましたが、なか卯の店内を合唱部のメンバーで埋めようって展開…

タバコについて

子どもの前では吸わないで 私が生徒にタバコの指導する際に、 家族で吸っている人がいるのか? を聞き出すようにしています。すると、家族も喫煙者のケースがほとんどです。 受動喫煙の影響も怖いですが、将来、喫煙者にしてしまう可能性が高まります。だか…

助かって欲しい けれど 苦しんで欲しくない 野に育つ花のように 生きる道を選ぶのなら 私は従う こうやって ブログに書き続けていたら いまは幼い娘も 分かってくれる日がくる 力の限り生きる親たちから 私が学んでいるように

胃カメラ検査の流れと攻略法

先日、胃カメラ検査を受けたので、その流れをまとめておきます。来年の自分を含めて、これから胃カメラを受けられる方に、参考になればと思って書きました。 前日にすること 検査の12時間前から絶食になります。 胃の消化力が落ちている方は、夜ご飯を抜くか…

ヘッドリンパマッサージに行ってきました

かさこ塾で知り合った目良由紀子(めらっち)さんのサロンでヘッドリンパマッサージを受けてきました。 ドラクエで炎が出る呪文「メラ」のごとく、彼女の手は、とっても温かく、じっくり身体をほぐしてもらいました。久しぶりに力が抜けた感覚を思いだしまし…

いざって時に備えて、心がけていること

再発した時に卑屈にならずに過ごすために、今していることをお伝えします。 その1 インプットとアウトプット いろんな本や人の考え方に触れ(インプット)、自分の考えを授業やブログで発信(アウトプット)しています。 そうすることで、思考のトレーニン…

ドラキッズの宿題問題

イオンに併設されている幼児教室に、娘を年少から通わせています。 ドラキッズ|楽しく学べる小学館の幼児教室 子どもにいろんな体験をさせつつ、その間、親がおひとり様で買い物したりお茶するため という不純な動機から始めました。 年少の昨年度は、絵本…

松山千春の歌から学べること

大空と大地の中で 生きることがつらいとか 苦しいだとか 言うまえに 野に育つ花ならば 力の限り生きてやれ 私は、今、このフレーズがたまらなく好きです。 なぜなら、野生の動植物は、その生を(文句も言わず)まっとうするからです 日陰の花は、日なたの花…

3年検診と不安について

今月は、3週連続で通院します。 今週は、CT 来週は、胃カメラ 再来週、検査結果と次回の予約 3年前の今頃は、胃がん宣告、入院、手術とバタバタでした。 あれから3年、されど3年 3年たっても検査の結果にビクビクしています。というのも、食べ過ぎが続…

人生に、つながる喜びを

私は歌が上手ではありませんが、歌うことが大好きで、学生時代は合唱部に所属してました。 60人で歌っちゃいました 先日、大学時代の合唱部の歴代のOBと現役生で集まった飲み会(会場は貸切)がありました。 せっかく(元)合唱人が集まるのだから、みんな…

冬に、CT検査に着ていくベストな服とは

CT検査の流れ 採血、造影剤を投入するための管入れ CT検査(着脱込みで約10分) 造影剤を体内から流すため、水分摂取 管抜き(止血のため3分待機) 会計(約16000円) それぞれで、待ち時間を要します。 朝一の時間帯に予約を入れると、待ち時間も短くて…

何でもかんでも取り入れすぎるのは、どうかと思う話

教員という職種は、「みんなでがんばろう」を良しとする文化があります。 学習指導要領の改訂のたびに、新たな取り組みが増やされます。 今度の目玉は、次の三つです。 道徳 英語 プログラミング 時代が変化するのだから、教育もそれに合わせていかなければ…

おかげさまの命と感謝の気持ち

今月で、胃がん手術から丸3年となりました。当時、2歳だった娘は5歳の誕生日を迎えます。ありがたいことに、「我が子の成長を見届けたい」という願いが叶い続けています。 この世界に私を導いてくれたのは、父と母、祖父母、ご先祖様たちのおかげです。 …

頑張ったんだったら、ほめられ上手にならなきゃね

今夜の髪型は京都駅のサロンで、メイクは本日発売の某クリスマスコフレを惜しげもなく開けて頑張りました。 テンションを上げるために 職場の祝賀会なので、はじめは乗り気じゃなかったです。ほぼ強制参加だったし、ホスト側だから羽目もはずせません。仕事…

温布について

温布と書いてオンプと読みます 温布は、女性用のライナーです。 温布® Home|温かさと優しさであなたをつつむ はじめてパンツに1枚はさんで着けた日は、着け心地の良さに衝撃が走りました。 「下着には金かけた方がいい」と姫姉さまが言うぐらいなことは…

ラ・ジェント・ホテル東京ベイは、子連れと節約にオススメです

ディズニーシーでは、閉園時間まで遊ぶつもりだったので、その日は寝るだけになります。セレブレーションホテルで、それはもったいないとのことで、横のラ・ジェント・ホテル東京ベイに宿泊しました。 セレブレーションホテルに預けていたスーツケースは、到…

辛い治療時に、エステのご褒美はどうでしょうか?

待望の『ふうマガジン』が届きました! 表紙の美人ちゃんは、静岡でエステサロンをされている 岡 ふみこ さん です。 見た目からは想像しにくいのですが、松岡修造ばりの熱いブログを書かれいます。 命を伝える自然派エステティシャン 岡ふみこのブログ 私は…