胃がん克服ママいずみのガン体験記&命の話

いのちだいじニスト 残った3分の1の「胃の力(いのちCOLOR)」をお見せします

胃がんのトラウマを意識する

ワタナベ薫さんの『未来手帳』のワークをしていると、潜在レベルに追いやってる部分に気付いてしまいました。それは、ジョハニの窓の右下の未知の自己にあたる部分です。 ジョハリの窓(ジョハリのまど、英語: Johari window)とは自分をどのように公開ない…

たまには、胃なし系フードファイター

京都競馬場で開催されている関西ラーメンダービー2018に行ってきました。 体育の日は、京都競馬場は無料 そのため家族連れが多かったです。トランポリン、ジャングルジム、芝生の広場、土日だとヒーローショーのイベントもあるので、子どもも楽しめます…

『未来手帳』(ワタナベ薫)を購入

未来をナビする手帳 私が購入した手帳は、自分でデザインした未来を書き込むひと味違った手帳です。(普通の予定も書き込めます)もっと変われる! 理想の自分を作る未来手帳2019作者: ワタナベ薫出版社/メーカー: 扶桑社発売日: 2018/09/27メディア: 単行本…

ハロウィンの飾り付け2018

百均のウォールシール 毎年娘と一緒にハロウィンの飾り付けをするのですが、今年は、一人でできそうだったのでお任せしました。 センスいいわー と、ペタペタとシールを貼る娘に、私は合いの手を入れました。(口だけで参加)途中、シールの中にローマ字が紛…

子どもを置いて旅に出ました

一泊二日 小田原、箱根、三島の旅 小田原へは、京都からひかり新幹線に乗って2時間ほどで到着しました。 小田原に住む友人と合流するまで、小田原城の周りをうろついてました。あっさり迎えが来て、お城までたどり着けず。 お昼は、ごま油であげた天ぷらを…

再発予防に、宅配野菜のオイシックス始めました

オイシックスをはじめて4ヶ月 週に3日、宅配でオイシックスの料理キットを利用しています。バランスの良い食事を手軽に作れるとのことで、はじめました。【Oisix公式】初めての方限定「おためしセット」はこちら 変化したこと 野菜をしっかり食べるようにな…

【とりあえず進学】をする前に

とりあえず進学 私は、高校の先生をしています。本日は進路について私の考えをまとめました。 ‪受験勉強はとくにしない、模試を受けない ‪進学先の授業料は、学生支援の奨学金を借りる‬ ‪やりたいことがない‬ ‪この3つの項目にすべて該当していても、(進学…

目指せ、6割

私は職場で頑張りすぎないようにしています。 ペース配分だいじニスト 家事や育児も、私にとっては大事な役目です。帰宅後の力を残しておくようにしています。私が使い物にならないときは、夫が肩代わりしてくれます。しかし、それが何日か続いてしまうと、…

洗面器事件

たかが洗面器、されど洗面器 浴室の洗面器を買いかえたことに気づいた娘が 「前のやつは?」 と、険しい顔で聞いてきました。私が捨てたことを伝えると、大粒の涙をポロポロこぼし、泣き崩れました。その後、怒りを抑えきれなくなり、 「あれには思い出がい…

検診クリア(3年9ヶ月)

今回は血液検査のみでした。数値結果も良く、主治医から健康のお墨付きもいただきました。次回の検診(胃カメラ、CT)予約をして、あっさり終了しました。来月で丸4年となります。最近は食べ過ぎによる気分の悪化は減りましたが、空腹による活動限界が増…

月間10000アクセスの秘訣は、活動冊子?!

大船渡(岩手県)で私の活動冊子『いのちだいじ二ストの書2』をお手にされた方、この度はもらってくださり、ありがとうございました。 こんな感じで設置配布してもいました! 撮影者の吉田さんのサイト→起業家の後方支援!売上アップに役立つ!「プロフィー…

いのちだいじニストの書2を配布します(岩手県 大船渡)

9月28日 大船渡(岩手県)にて 私の活動をまとめた冊子『いのちだいじニストの書2』(写真右)を、かさこ塾フェスタで設置配布します。 マガジンの詳細については、こちらです。 セルフマガジン第2弾の構想 - 胃がん克服ママいずみのガン体験記&命の話…

同じ月をみている人へ

昨夜は、中秋の名月でしたが、私の住む地域では、雲が厚く、なかなか顔を出してくれませんでした。ツイッターでは、月の写真をアップされている投稿を見かけました。 私には見えないけれど、日本のどこかでは見えるんやなぁ ベランダに出たり入ったりしなが…

モテ貯金のヒメネーさまに会いました

オフ会デビューしてきました 私が愛読しているブログ節約セレブのオフ会が大阪で開催されるってことで、リアルでご本人に会いたい一心で参加しました。オフ会のテーマがモテるための研究で、オサレなお姉さんばかりの中、ひとり場違いなオバサンな私。これは…

よもぎ蒸しを体験してきました(静岡三島)

からだもだいじニスト 胃がんになる前は、体が限界状態である感覚がよく分かっていなくて、しんどいサインを見逃してました。オシャレにしても無頓着で、服も化粧品も美容院も最低限です。 ぶっちゃけ、そこに労力やお金をかけたくない! 子どもの頃から抱え…

胃がん克服ママ流、メンタルがやられてるなってときの対処法

今年の胃がん克服ママは、絶賛、絶不調でございます。震度5の地震、大雨洪水の危機、旅行に行けば宿泊先が火事になり、その次に行った旅行では、強風で飛行機が大幅に遅れ、トランジットの際に荷物が現地に残されました。今度は台風21号で、職場が雨漏り…

がんになる苦しみについて考えました

先日、臨床仏教師養成講座のワークショップで、ジョナサン ワッツ氏から「苦しみの3分類」について学んできました。元ネタは、ノルウェーの平和学者ヨハン・ガルトゥングの「構造的暴力」」と、仏教における「苦しみの分析」である四諦の〈集〉をミックスさ…

教育オンライン読書会に参加してみて

教育に関する本を読んで、オンライン上で討論するサロン(月額980円)ができるとのことで、さっそく第1回目に参加してきました。教育オンライン読書会学生時代のゼミみたいに、みんなで同じ本を読んで話し合いができたら楽しそうなので、参加を決めまし…

胃がん後の子作りについて

※あくまでも私の場合です 胃がんが寛解する(丸5年たつ)までは、再発の恐れが高いため、子作りはしないほうがいいと主治医から言われました。また、手術から5年間は半年に1度CTを受けて再発していないか確認しています。妊娠中や授乳中は造影剤がNGにな…

レゴランドは、幼児連れにオススメ

レゴランド×幼児 この組み合わせは、ベストマッチでした。その理由は、身長90センチ以上であれば、アトラクションにたくさん乗れるからです。 10時のオープンから18時のクローズまでいました (備忘録なので、読み飛ばしてくださいね) メリーゴーラン…

プランテーションベイ(フィリピン セブ)での洗濯事情

ことしの夏休みは、結婚10周年記念旅行でフィリピンのセブに行ってきました。セブ空港から車で30分ほどのところにあるプランテーションベイというリゾートホテルに6日間滞在しました。宿泊地では、大きな海水プール、プライベートビーチ、真水のプール…

胃がん後の旅行で気をつけること

食事の時間 先日のホテルは、チェックイン時に、満室のため夕食バイキングが20時、朝食バイキングは9時になることを告げられました。チェックインした順で時間帯を選ぶシステムなら、遅い人(我が家は5時に設定してました)には、あらかじめ食事の時間の…

宿泊先のホテルが火事になりました

宿泊先のホテルが火事になる という体験をしました。 「めっちゃケムリ出てるやん 逃げる方が燃えてるけど大丈夫なんやろか」 って思いながら撮影←早よ逃げなはれって、後々思います ロービーもケムリがたちこめてました 1枚目の写真の反対側 避難場所から…

夏祭りの帰りにみた夕焼け

地元のお祭りに行きました カレーやたこ焼きを食べて、ヨーヨー釣り、くじ引き、金魚すくいを楽しみました。和を好む娘は浴衣を着れてご満悦。人が増えてきたことと、日中出歩いていたため私が体力の限界になり、夜になる前に会場を去りました。娘は泣いて花…

重量子線がん治療のことを『インベスターZ』で知りました

先日、こちらの漫画をAmazonセールで、Kindle版が21円だったので購入しました。その中でがんの先進治療として、重量子線がん治療のことが紹介されていました。インベスターZ(19)作者: 三田紀房出版社/メーカー: コルク発売日: 2017/08/23メディア: Kindle版…

社会勉強になったゲーム「いただきストリート」

今週のお題「ゲームの思い出」ということで、子どもの頃にはまった「いただきストリート」について紹介します。いただきストリート2出版社/メーカー: エニックス発売日: 1994/02/26メディア: Video Game クリック: 1回この商品を含むブログ (3件) を見る い…

お腹いっぱい記念日

先日、ディナー Cozy | ANAクラウンプラザホテル京都のバイキングディナーに行きました。 いい雰囲気だと、お利口スイッチが入る ファミレスや王将だとグダグダしてしまう娘ですが、サンマルク以上だと、雰囲気に飲まれるのか、わりとお利口さんでいてくれま…

大雨を降らした雲の上でも、星は輝く

今週のお題「星に願いを」 我が家の状況 私の住む地域は浸水せず無事でした。5年前に洪水を経験しているので、覚悟はしていました。我が家は避難所には行かず自宅に残る決断をしました。車両保険に入っていない車だけ、ご近所の家に避難させてもらいました…

羅生門から学べること2

羅生門について 国語科ではど定番の作品で、ご存知の方が多いかと思いますが、ざっくり説明します。北斗の拳のような世紀末な社会で、仕事と住む場所を失った主人公が、頼る人もいなく、明日からの暮らしのメドが立てられず悩んでいるところから物語がはじま…

ホリエモンの『ピロリ菌やばい』から学んだこと

ピロリ菌やばい ([テキスト])作者: 堀江貴文,予防医療普及協会出版社/メーカー: ゴマブックス発売日: 2018/04/30メディア: 単行本この商品を含むブログを見る胃がんの原因であるピロリ菌について書かれています。ピロリ菌とは、胃がんの原因の感染ウイルスで…